学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

海星中学出身者進路実績

海星中学校出身・高等学校出身者の大学進学状況

現役合格にこだわる、6ヶ年教育

本校は、2010年よりステラ・プレップコースが男女共学となり、海星中学から海星高校に進学し卒業する生徒は、2018年度の海星高校卒業生を含めて3年目となりました。
難関国公立・私立大学への現役合格を目指して頑張っています。有名大学の指定校推薦枠が豊富なのも本校の魅力の一つです。

2018 合格実績
海星中出身者77名の合格実績

国公立大学

筑波大 1
横浜国立大 1
島根大 1
熊本大 2
長崎大 5
佐賀大 3
大分大 1
宮崎大 1
青森公立大 1
首都大学東京 1
山口県立大 1
山口東京理科大 1
長崎県立大 3
名桜大 1

準大学

水産大学校 1

私立大学

上智大 2
立教大 2
中央大 1
法政大 2
津田塾大 1
日本大 1
東洋大 4
駒澤大 1
専修大 3
東海大 2
崇城大 2
関東学院大 1
工学院大 1
文化学園大 1
杉野服飾大 1
神奈川大 1
神奈川工科大 1
中京大 1
関西大 1
関西学院大 4
同志社大 1
立命館大 4
関西外国語大 3
大阪工大 1
神戸山手大 2
岡山理科大 1
西南学院大 8
福岡大 18
福岡工大 2
九州保健福祉大 2
久留米大 2
九州産業大 2
久留米工大 2
日本経済大 1
長崎純心大 10
活水女子大 5
長崎ウエスレヤン大 1
長崎総合科学大 2


3年分実績計(2016・2017・2018)
海星中出身者201名の合格実績

国公立大学

北見工大 1
富山大 1
筑波大 1
横浜国立大 1
島根大 2
広島大 1
鳥取大 1
九州大 2
九州工大 3
佐賀大 4
長崎大 25
熊本大 3
大分大 1
宮崎大 1
鹿児島大 2
琉球大 2
青森公立大 1
首都大学東京 1
横浜市立第大 1
山口県立大 1
山口東京理科大 1
熊本県立大 1
長崎県立大 6
名桜大 2

準大学

水産大学校 3
防衛大学校 5

短期大

関西外国語大学短期大学部 1

私立大学

上智大 6
明治大 2
青山学院大 2
立教大 4
中央大 3
法政大 4
津田塾大 2
聖心女子大 3
成蹊大 1
成城大 1
明治学院大 1
日本大 3
東洋大 7
駒澤大 5
専修大 5
立正大 1
東海大 2
亜細亜大 1
国士舘大 1
桜美林大 1
日本体育大 1
芝浦工大 1
東京工芸大 1
東京農業大 1
武蔵野大 1
北里大 1
崇城大 2
関東学院大 2
工学院大 1
文化学園大 1
杉野服飾大 1
千葉工大 1
神奈川大 4
神奈川工科大 2
山梨学院大 1
中京大 4
国際医療福祉大 1
名古屋学院大 1
環太平洋大 1
名古屋商科大 1
大同大 3
同志社大 4
立命館大 13
近畿大 11
皇學館大 2
神戸学院大 4
神戸女学院大 1
神戸山手大 2
関西外国語大 3
大阪学院大 1
大阪体育大 1
大阪工大 1
岡山理科大 1
西南学院大 31
福岡大 31
九州保健福祉大 2
福岡工大 3
久留米大 8
久留米工大 4
九州産業大 7
第一薬科大 2
日本経済大 2
長崎純心大 12
活水女子大 10
長崎外国語大 2
長崎国際大 2
長崎総合科学大 5
長崎ウエスレヤン大 1
立命館アジア太平洋大 1
日本文理大 1
志學館大 1


OB Voice -卒業生からの声-

海星で6年間学んで

山下 紘輝(桜町小・海星中出身) 横浜国立大学 経営学部 経営学科

私が海星を卒業して、まず思ったことは海星で6年間過ごして良かったということです。
私は高校の3年間、内部進学クラスに所属していました。そのことによって3年間ずっと同じ担任の先生でした。さらに中3もその先生だったので、私自身は4年間ずっと同じでした。友達には5年間同じという人もいました。これだけ長く担任の先生が同じであることによって、信頼関係もより深まり、より自分にあった進路を考えていただきました。さらに、担任の先生だけでなく、ほとんどの先生が変わりなく職員室におられるので全く知らない先生がいるということが受験期間にはほとんどなく、自分のわからない問題や事柄を気軽に質問することができ、より自分の勉強を自主的に進めることができました。
また、中高一貫であることによって、中3の途中からは高校の学習内容を先取りで勉強できます。そうすることによって高3になると、全内容の授業がより早く終わり、試験に向けてより多くの演習時間を確保することができます。試験にむけて演習を多くすることはとても重要なので、そういった意味では中高一貫であることは有利であるといえます。また部活動の面では、部活によっては高校生と一緒に活動することもあるので、より技術や経験のある人から多くのことを学び取ることができ、より有意義な部活動ができます。
最後に、中高6年間は長いようでとても短いものです。中学生のころから海星でしっかりと目標定めて、海星で良かったと思えるような6年間にしてください。

効率の良い受験勉強

足立 すみれ(聖マリア小・海星中出身) 長崎大学 医学部 保健学科看護学専攻

私が大学受験を経験してわかったことは、効率の良い勉強で大学に合格できるということです。大事なことは、海星の先生方の教えを守り、やるべきことをやるということです。受験勉強は受け身ではなく、自主的にするものかもしれませんが、与えられたもので勉強することは、最低限かつ効率的なものだと思います。先生方は長年受験生を見られ、必要な勉強の内容と時間を理解された上で、私たちに指導してくださいます。だから、先生方に頂いたプリントや課題をこなすことは、最も無駄のない勉強法です。私は受験勉強をしようと考えた時、実際に何をすればいいのかわからず、まずは先生から与えられる課題をしっかりこなすことに決めました。すると、自分に足りない部分がはっきりしてきて、自然と自主的な勉強もできるようになりました。私が第一志望に合格することができたのは、意識しないうちに質のよい勉強をできていたためだと思います。
このような経験から、私が今後大学受験を経験するという方にお勧めするのは、多くの経験を積まれた先生方から受験の指導を受けるということです。海星高校はそのような指導をしてくださる学校です。さらに、ただの指導ではなく、中高一貫校だからこそできる生徒一人一人に合わせた指導です。皆さんも、海星高校で効率の良い勉強をして、合格をつかみ取って下さい。応援しています。

このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal