海星高校

TOPページ

海星高校

論理的思考力と表現力を養い、難関国公立大学への進学を目指します。

進化の手応えが実感させる、夢をカタチにする力。

中学時代に培った基礎力を実践スキルへと発展させるために、はるか彼方の未来をも見据え、総仕上げの段階に入る高校時代。ここでの大いなる飛躍をもって海星高校の教育は完結します。

 

進路指導プログラム

今まで蓄積してきた海星独自の進路指導のノウハウを生かし、生徒一人ひとりの能力を最大限に引き出す進路指導プログラムで全面的に支援します。

■密度の濃いカリキュラム

1年次

主要5教科の基礎力を徹底

主要教科5教科の基本を中心に、通常の授業で使用する教科書の理解をより一層徹底するために、独自のテキストで生徒の基礎学力の定着に力を入れます。

2年次

文・理に分かれて更に探求

生徒の適性と生徒の希望を尊重して、毎年変動する国公立大学の入試制度へ柔軟に対応できるように国公立文系型と国公立理系型に分かれて、それぞれ主になる教科の基礎・応用力を徹底的に指導します。特に、理科は3科目の履修が可能で国公立大学医学部受験にも対応しています。

 

3年次

入試に直結した演習で自己確認

文系・理系ともに入試問題をじっくり解答・解説しながら生徒の理解度を把握する演習授業が展開されます。生徒に、問題の背景にある広範な知識を獲得させながら「考える力」を育成し、受験のための実力を身につけさせます。

 

国公立大学現役合格率 90%

少数精鋭、切磋琢磨の3年間で、夢が確かな現実へ。無限大の未来がキミを待つ!

 

理解するまでしっかりバックアップ

■「わかるまで」の個別指導の徹底、「授業での疑問をその日のうちに解消」を合言葉に!
学力を積み上げていく上で重要なのは、疑問を後日に残さず、その日のうちに解消して「次のステップ」へ進む条件を整えることです。それができないと、「苦手科目」・「嫌いな科目」となり、学力を取り戻すのに多くの時間を要することになってしまします。そのためにステラ・マリスコースでは、昼休み・放課後を利用してコース専任教諭が生徒の質問に丁寧に答え、到達度に合わせた個別指導を行います。

 

受験サポートの充実

「今、何を勉強すべきか」「自分の課題は何か」生徒たちが目標意識を持って学べるよう1年次より年間を通じて「学ぶ」ことをバックアップする体制で様々なことを行います。

■課外授業の充実~「真の実力」を計画的に蓄える

1年次 英・国・数の基礎力徹底 3年次 より入試に密着した講座
 英語・国語・数学の主要教科の基礎力を高めるために、独自の演習テキストで効率よく生徒の学力向上を目指します。更に、「考える力」を育てるために郊外模擬試験の前に過去の問題を解かせ、懇切丁寧な解説を行います。 国公立大学の受験対策として、夏までにセンター試験対策過去問題を定期的に解かせ、その時点での生徒の力を把握します。秋以降には2次試験対策を重点的に行うために少人数講座も開設します。
2年次 多様な入試制度に対応できる
選択課外講座
2年次 3年次 医学系理科3科目受験に
対応できるカリキュラム
多様な入試制度へ柔軟に対応できるように、5教科の中で科目選択が可能な課外講座を設け、個性を尊重した課外体制によって、生徒のレベルアップにつながります。 2年次より国公立大学医学部希望の生徒に対して、理科3科目が履修できるカリキュラムを実施しています。

 

■自分の力をしっかり把握~校内・校外模試

  • 校内模試
  • 郊外模試

全国レベルの模試を校内で受験し、自分の成績がどの程度なのかを定期的に知ることができ、試験の結果から学習計画の立て直しを図れます。この郊外模試をひとつの指標として、日々の学習に励みます。

 

主な年間実施各種試験
■進研模試(全学年) ■県下一斉(2年) ■代々木ゼミ模試(3年) ■全統模試(河合塾)(全学年)
■全統模試(河合塾)(全学年) ■駿台模試(3年) ■九大入試プレ(3年) ■進研小論文模試(3年)

進路実績はコチラ