学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

笑顔を生む

2015.05.14

■高校野球部
第63回 NHK杯長崎地区予選
5月23日(土曜)14時30分~予定 場所:ビッグN
2回戦 海星-西彼杵高校

■吹奏楽部
平成27年度 連合音楽会吹奏楽部門 会場:アルカス佐世保
5月30日(土曜) 午前10時26分~予定

■中学野球部
第43回リトルシニア日本選手権野球大会九州予選大会 決勝トーナメント
6月20日(土曜)~ 会場:宮崎県宮崎市生目の杜運動公園アイビースタジアム・第2野球場

 

IMG_2619

 
雲がかかった空、お天気が心配な天候です。

 

本日は中学校高校ともに定期考査二日目です。高校は明日まで定期考査が続き、中学校は『歓迎遠足』を実施する予定です。

さあ、今日も日頃の学習の成果を十分に発揮しましょう!

 

さて、明日に控えた『歓迎遠足』に向けて、頭を悩ませているのは生徒会執行部の面々。

今年度より中学校単独で行うことになったため、歓迎行事の計画も中学生徒会が独自で立てていきます。

 

「高校生の先輩方に助けてもらっていた部分が、どれだけたくさんあったか良く分かります。」

 

全体計画、それぞれの企画の内容について、何を持って行くのかなど、様々なことを話し合っていきました。

 

 「これをこの紙に書いたとして、みんなに見えるかな。」

「生徒会の歓迎企画は20分しかないね。焦って早口になっても聞こえないから、話すときはゆっくり話して、行動を素早くしよう。」

 

IMG_2620

 

着々と進んでいくものの、壁にぶつかる場面は訪れるものです。考えることも多く焦りも生まれます。

そんな時、どうしたらよいのでしょう。

 

IMG_2628

 

担当の先生に相談してみたようです。

「テストも控えているので、今日やること、明日やることを決めてみましょう。」

 

一人より二人、二人より三人。他の意見を取り入れることで、新たな視野が生まれます。別の角度から見れば、たいした壁ではなかったと気づくこともあるでしょう。

 

IMG_2686

 

「では、今日はここまで準備をします。」

話し合いが再開されます。笑顔がこぼれる場面も多くなりました。

 

『余裕』は考え事をするときに重要な要素の一つです。

計画を立て、ゴールが見えれば、焦りが消えます。遠すぎるものは見えにくくても、近くのものなら細かい所まで目が届きます。

 

なりより、話し合いの場は真剣でありつつ、楽しいものでなければ、誰かが楽しめる意見が出るはずがありません。

 

それを生むのも『余裕』。

 

必要なのは計画性と広い視野。みんなも楽しく、自分たちも楽しむための準備が続きます。

担当 松尾勇

※ 写真は今週の生徒会執行部の様子。

 

 ◆各クラブ・HPです。検索・クリックして下さい。

□男子・女子硬式テニス競技  H26 高総体 男子団体 優勝(16連覇)全国選抜大会出場・女子団体・準優勝 海星テニス部 HP
□ラグビーフットボール競技 H26 全国選抜大会出場 H26高総体 3位  海星ラグビーフットボール部 HP

 

 

このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal