学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

最優秀賞と校内大会

2017.12.15

日暮れ頃からは雨の予報も出ている本日、空には薄い膜のような雲がかかっています。薄闇に街灯の明かりがほんのり残る今朝の気温は4℃、昨日よりも高いものの、やはり寒い朝です。

本日から三者面談期間となり、来週22日(金曜)は終業式です。

週末の大会

今週末は先週に引き続き、各種競技において選手たちが公式戦・大会に臨みます。

■ 硬式テニス 長崎県中総体新人大会
日時:12月16日(土曜) 場所:長崎市総合運動公園かきどまり庭球場

■ 剣道競技 長崎県中総体新人大会
日時:12月17日(日曜) 場所:森山スポーツ交流館

■ 吹奏楽部 第44回 長崎県アンサンブルコンテスト
日時:12月16日(土曜) 場所:諫早文化会館

■  弓道部 子供流鏑馬奉納
日時:12月16日(土曜)14時~ 場所:八坂神社

部活動の他にも、体操競技、将棋など校外活動においても九州・全国大会でも活躍する選手がともに学ぶ中学校。その校外活動で嬉しいニュースが飛び込んできました。

冒頭写真、中学2年 黒川選手が『第1回 和術慧舟會演舞発表会』にて最優秀賞を獲得しました。

長崎が発祥となって全国に広がる武術『和術慧舟會』、小学校に入ってから練習を始めたという黒川選手は、2人組で行う演舞種目において見事な成績をおさめました。

「一緒に組んでくれた方のおかげだと思っています。来年の大会でも賞が取れるようにしたいです。」

謙遜しながらも、次への抱負を話してくれました。

平成29年度 第2回校内大会

さて、昨日14日(木曜)は『中学校校内大会』を行いました。前回のバスケットボールでしたが、今回の種目はドッジボールです。新体育委員と旧体育委員が中心となり企画運営をしてくれました。

開会式・準備運動を滞りなく進めてくれた新委員長・副委員長。そして、旧委員長がおもむろに話し出します。

「みなさん寒さで顔が暗いですね。…じゃんけん列車をしましょう。」

一瞬、あっけにとられた会場。しかし、寒さで怪我も多くなる時期です。準備運動だけでなく、先生も巻き込んでのじゃんけん列車で身体もほぐれて温まり、大きな輪もできました。さすがの手腕です。

漢字で書くと『避球』と書くドッジボール、ひらりとボールを避け、また覚悟を決めてボールを受け止めると応援生徒からどよめきが起きます。

「僕らもあと1年たったら、あんな球が投げられるようになりますか。」

『飛球』とも書くこの競技、伸び上がり壁に当たると重く響く、運動部員のレーザービームのような球に1年生は感心しきりでした。

もちろん試合となれば、真剣勝負。

学年問わずの試合にみんな一生懸命でしたが、円陣から上がる「いくぞ!」の勢い込んだ声にのぞき込んでみると顔には笑み。先輩は後輩に声を掛けながら、後輩は先輩と一緒に観戦しながら和やかに進みました。

どきどきしたり、喜んだり、悔しがったり。寒かったけれど息もつかせぬ熱い1日でした。

※ 写真は黒川選手と校内大会の様子。

このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal