学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

家族の暖かさ

2012.08.29
9月 8日(土曜)  ステラ模試  (高校)    会場:長崎大学 文教キャンパス
9月 8日(土曜) ステラプレップ模試 (中学) 会場:長崎大学 文教キャンパス
9月 9日(日曜)  第2回 海星高校 オープンスクール・クラブフェア 開催

 

 今朝はまだ、台風14号の影響により時々雨が降る天候が続いています。

 暦の上では、既に秋。夏の暑さもずいぶんと和らいできました。
最近では、雨風の音、葉擦れの音、夜鳴く虫の音など、様々な“秋の声”の響きが敏感にしみじみと感じられます。

 昨日は、学習会は実施されず部活動生のみの登校でした。生徒達は、夏期課外やクラブ活動をはじめ、学習会、校外学習合宿などを経験し、充実した夏休みを過ごしました。

 寮生は夏休みの期間を利用して、自宅に帰省する生徒が多く見られます。
寮に戻っている生徒は、友人と共に楽しく食事をしたり、夜の8時から皆で学習会を実施したりして集団生活を始めていました。

共同生活の中で知る友人の素顔。
学年を超えた生徒同士の交流。
皆が、お互いの事をよく知り尊重し合って生活しています。

 決まった時間に行う学習会を通して、規則正しい学習習慣が身についています。分からない所は相談し合う様子も見られました。
 共同生活をすることで自分と違う様々な考え方に触れることができます。その経験が、しっかりとした自我を育んでいけるのでしょう。

 生徒達は共同生活を通し、同じ釜のご飯を食べることで、親しいネットワークを築いていました。
大切なことは、“親しき仲にも礼儀あり”。
親しいからこそ、お互いのことを思いやり助け合うことで良好な関係が継続します。

また、寮で生活する中で、生徒達には多くの“気づき”の機会があります。
これまで自分達がどれほど家族から助けられてきたかを実感すること。
離れてみることで気づく、家族の暖かさや感謝の気持ち。

 その気持ちが、また一つ人を成長させてくれます。
 さあ、今日も一緒にしっかりと取り組んでいきましょう!

担当M

※写真は昨日の様子

このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal