学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

中学校 第1回校内大会

2018.07.17

今朝も良く晴れています。気温は26℃。日差しを避けて木陰に入るとそよぐ風に涼を感じほっと一息。

週末は連日の真夏日でした。昨日は『海の日』でしたが長崎県ではこの3連休に海開きをした海水浴場も多かったようです。思わず海へ繰り出した方もいたのではないでしょうか。暑い日が続きます。水分をしっかり取って、熱中症にも気をつけながらこの夏を乗り切りたいものです。

各クラブ活動は週末、公式戦・遠征・練習試合・練習に挑みました。対戦いただいた各競技・各チームの皆様ありがとうございました。また保護者の皆様、OB・OGの皆様におかれましては、いつもあたたかいご声援ありがとうございます。

1学期も締めくくりの1週間となりました。今週も先週に引き続き中学校高校ともに3者面談期間です。今日から高校生は学年別に『校内大会』を行い、20日(金曜)は『第1学期終業式』となります。

宗教講話

7月13日(金曜)は『宗教講話』を行いました。例年『平和』について考える7月宗教講話です。宗教部長 福田先生のお話を聞きながらともに祈りを捧げました。

講話後、『合唱同好会』による歌声に耳を傾けました。

昨年発足し、各種行事や『第24回 ヴォーカル・アンサンブル・フェスティバル』ではジュニアの部(中学生)にて『フェスティバル賞(第1位)』と『長崎純心大学長賞』を同時受賞するという見事な結果を残すことができました。大活躍の1年となった同好会です。中学生のみで構成されていた合唱同好会は高校生も含めて数を増やしさらなる飛躍を遂げていきます。

中学校校内大会

さて、宗教講話が終わった後に見事な動きを見せてくれたのは中学校体育委員の皆さんです。体育館はすぐに『校内大会』の会場へと様変わりしました。

今回の種目は『ドッジボール』です。ルール説明や競技場の注意を受け、しっかり準備運動。いよいよ試合開始です。

全学年入り乱れての校内大会、4面コートに各チームが分かれての試合総数は100試合以上。各クラスの体育委員が体育委員長・副委員長を中心に全て組み合わせを考えてくれました。審判や進行、不測の事態が起こっても集合し落ち着いて対処をしていきました。

ルールがあるからこそ競技は真に楽しむことができます。体育委員会の皆さんのおかげで今回の校内大会も大盛り上がりでした。

初の校内大会ながら元気いっぱいに取り組んだ1年生、先輩の胸を借りるように勝負を挑んでいった2年生、時に後輩を導くように時に先輩の壁を見せつけるように最上級生としての試合運びを行った3年生。

持ち味それぞれに1試合3分間を真剣に楽しみました。

会場に響くのは審判の声、試合の動きを告げるブザーの音、そして大きな激励の声援。喜びや悔しさをともに分かち合った分だけ仲がさらに深まっていきます。

「先輩たちの迫力がやっぱりすごかったです。」「次の校内大会では必ず勝ちます。」「中学生活残りの校内大会も楽しみたいです。」

夏の暑い1日を皆で熱く過ごした1日でした。

※ 写真は校内大会の様子。

 

このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal