学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

部活動報告

2019.02.01

今日からもう2月です。今回は、昨年末から今年1月にかけての海星中学校部活動報告をします。

【野球部】12月21日~27日  2018年 日台国際野球大会

リトルシニア九州選抜として海星から2名選抜(2年 森選手・柿本選手)

試合結果は4勝1敗

「グラウンドの土やバットが違ったこと、球のスピードが速かったことなどたくさんの違いを台湾遠征で感じました。また、日本ではできないこの体験を糧にし、主将としてチームを引っ張っていきたいです。」と海星リトルシニア主将の森選手

【サッカー部】12月23日・1月12日、13日、14日 第46回ペレ杯争奪少年サッカー大会 第3位

サッカー部は今週末に新人戦を控えています。主将の橋本選手は、ペレ杯を振り返り、「新人戦では勝利への気持ちをさらに強く持ち、チーム一丸となって九州大会に出場できるよう頑張ります」と意気込みを話してくれました。

【柔道部】1月13日 2019武道初め柔道大会 中学の部 優勝 2年 松尾選手

本大会、1回戦から決勝戦まですべて一本勝ちだった松尾選手は、2月に行われる九州選抜でも勝てるように、日々の練習を徹底し全身全霊で戦いますと力強く話してくれました。

【テニス部】1月19日 第37回長崎市中学生テニス大会 男子個人 2パート 第3位 1年 吉田選手

「努力は、必ず身になるのだなと改めて思いました。努力すればするほどテニスの技術ももっと上がる。テニスの練習も試合ももっと楽しくなる。だからこそ、これからは人一倍努力して、テニスを頑張ります」

努力して3位を勝ち取った吉田選手の感想には、自分に対する厳しさがにじみ出ていました。

【百人一首部】 1月26日 第12回長崎百人一首競技かるた大会

■Aクラス

優勝  2年 村本選手
準優勝  3年  原口選手

■Bクラス

優勝  2年 吉原選手
第3位  2年 髙橋選手

「前回はこの大会で結果を残せませんでした。」と、今回Aクラスで優勝した村本選手は振り返ります。前回の悔しさがあるからこそ、今回の嬉しさは格別でした。「この大会で勝った人も負けた人も、嬉しさや悔しさをバネにして、日々の練習を頑張っていきたいです。」と締めくくりました。Bクラス優勝の吉原選手は二連覇中です。今後は昇段を目指し、家でも練習に取り組みたいと意気込みを話してくれました。

※写真は、受賞した選手・練習風景の様子

このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal