学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

緊張の「電話体験」

2020.10.06

夜が明ける頃。

同じ時間にもかかわらずポツリと雨が降っていた昨朝より明るく感じました。見上げるとちょうど真上に半月。

「半月でもお月様があるとこんなにも明るいんだ。」と、昇ってくる太陽で明るくなった東空を見ながら通学路を進みました。ゆっくりとしたこの季節の夜明けは大変気持ちが良いです。少し寒く感じる朝の風さえ気持ちよく感じます。

ちょっとだけ明るいだけで、同じ通学路も随分違う景観に。そして金木犀の香り。

緊張の「電話体験」

9月29日~10月1日 、中学2年生・総合学習の山場である『電話体験』が終わりました。

一つの事業所に2~3人でお電話をさせていただきました。電話をかける前、声を掛け合ってお互いが励まし合う姿が見られました。

みんなの手には電話対応用の練習シート。お守りのように握りしめて、さぁ本番です。

電話を持つ手が震えて番号をうまく押せなかったり

間違い電話を架かけてしまったり

トゥルルルというコール音に緊張のあまり思わずうわずった声を上げたり

隣で話す仲間の横でどんどん緊張が高まり、顔が強張っていったり

質問の答えを電話で伺いながらメモを取るのがうまくいかなかったり

と、思うようにできないこともありました。

電話応対は、つながった電話をグループ内で交代しながら話を伺っていきます。

ところが最初の一人でお話が盛り上がりすぎて、もう一人に代わるタイミングがつかめずに終わってしまうというケースもありました。

「どうしよう・・・」という表情を浮かべながらグループの友達の顔を見ながら電話を切りました。困惑。

しかし、その場合には電話できなかった人には「海星中学校」に電話をかけてもらいました。職員室の電話を鳴らすと「こんにちは。海星中学校です」と、普段の電話と同じように教員が出ます。

「海星中学2年の○○です。中学主事の前田先生をお願いします。」と緊張した声が聞こえてきます。「少々お待ちください」と保留音が鳴り、前田先生の登場です。

「お電話代わりました、中学主事の前田です。」

聞き慣れた慣れた声にもかかわらず、緊張がどんどん大きくなりました。『電話体験』の真骨頂。

以下、生徒の皆さんの感想をいくつかご紹介いたします。

“電話をする時やメモをする時にとても緊張して手の震えが止まりませんでした。質問に対して、丁寧に細かく説明してくださったので分かりやすくて、話を伺っていく内に少しずつ緊張もほぐれていきました。”

“あたふたしてしまい、原稿を読んでいるような喋り方しかできず、残念でした。でも、友達や先生達と一緒にたくさん練習して何とか乗り切れたことは、自信になりました。”

“話に集中すると、メモがうまくとれず、メモに集中するとうなづくだけで声が出せなくなり、無言が続いてしまいました。普段からもっとコミュニケーションを大切にしようと思います。”

全員がこれほどの緊張の中で『電話体験』を終えられたことは、それぞれが本気で挑んだ証です。本気の取り組みの中でこそ、成長への糸口が見つかります。

次は今回の体験を受けての「お礼状」の作成です。2年生の「初めて」への挑戦はまだまだ続きます。

ご協力いただいた事業所の皆様のお蔭で、この『電話体験』学習を通して生徒の皆さんは様々なものを見つけ、学ぶことができました。お忙しい中にもかかわらず、ご協力いただいた皆様には温かなお言葉を沢山かけていただきました。生徒・教職員一同、心から感謝申し上げます。

※写真は電話体験(中学担当)

10月6日

校長 武川 眞一郎

おはようございます。昨朝より冷え込んでいるようです。肌感覚で今朝は目が覚めました。

放課後、各部活の活動状況を確認するのは、楽しい時間です。その中で中学校サッカー部の保護者の方が見えられており、練習風景の見学や生徒達の身の回りの世話に勤しんでいました。午後6時には夜間照明が点り、人工芝の緑の中で中学生が一生懸命にボールを蹴っています。保護者の皆様が、お仕事の疲れも厭われずに学校まで足を運んでいただき感謝にたえません。練習が終わった後、親子で会話をされているお姿に、私は喜びを感じさせていただきました。

【日本赤十字社】「ウイルスの次にやってくるもの」

https://www.youtube.com/watch?v=rbNuikVDrN4 をご覧ください。

社会も頑張っています。皆さんもご協力をお願いします。「私達は絶対、この困難を乗り越えられる」ことができると信じましょう。

次の「3つの密」を実践してください。
(1)人の集まるところへの外出はしないでください。(密集)
(2)閉ざされた空間では換気を十分に行いましょう。(密閉)
(3)人との接触を避け、一定の距離を保って話しましょう(密接)

※家族以外との会食は避けましょう。

(30秒手洗い)
指と指の間、爪先、手首を丁寧に石鹸で洗ってください。手をハンカチ等で拭いたあとアルコール消毒液を使用しましょう。

※登校後ただちに手洗い
※食事の前後に手洗い
※トイレの後に手洗い
※掃除の後に手洗い
※帰宅後手洗い

 

 

このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal