学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

定期考査まであと4日

2015.02.19

平成27年度・海星高校入試

◆特別入試Ⅲ・専願試験   平成27年 3月19日(木曜)

□男子硬式テニス部
第37回 全国選抜高校テニス大会(4年連続21回目) 3月21日~ 会場:博多の森テニス場

 

DSC_7039

 

現在気温は6℃。昨夜の雨が少し残っています。

 

長崎市の今朝日の出時刻は、午前7時。

長崎市で、最も夜が深いのは1月中旬頃で、日の出は午前7時24分。少しずつ朝が早くなってきました。そして最も日の出時刻が早くなる頃は6月中旬頃で、午前5時12分。太陽とともに、ひとり一人の朝が始まります。

 

 

「おはようございます!」

「おはよう!」

 

日の出時刻とともに続々と登校してくる生徒諸君。正門では、生徒指導部を中心に毎朝挨拶運動を行っています。

 

 

来週から始まる定期考査期間は、ステラマリスコース・国公立進学コース・フロンティアコースと全コースがほぼ同じ時間帯に登校するため約1500人いる生徒がさらに元気よく学園校舎を目指しますが、現在は一週間前。まだ各コースの皆が順次オランダ坂を上ってきます。

 

 

放課後は、考査一週間前で完全下校が19時から18時になったため、聞こえてくる音はボールがはねる音から鉛筆が紙の上を走る音へ。

 

そして朝もいつもは早朝から自主練習をしているクラブ生はこの期間、いつも通り朝早く登校しても向かうのはグラウンドや体育館、武道場ではなく、足早に向かうのは教室や職員室前の机に変わります。

 

 

 

この時期の10分休みや昼休みは、さらに大渋滞。

 

職員室前は机が満員なので、壁を下敷き代わりに勉強する猛者が昨日もたくさんいました。

 

DSC_7048

 

普段から見られるいつもの光景も、考査前はさすがに活気を感じます。

 

 

『定期考査』の大切さは、それを受験する一人一人がつくります。

早朝から昼休みそして放課後まで、周りがこれほど定期考査に向けて一生懸命に取り組んでいる雰囲気で、「ゆくゆくはセンター試験につながる定期考査はとても大切なんだ。」と、思わない人はいません。

 

 

こんな話を耳にしたことがあります。

あるお得意様が取引がある会社から、誤った商品を届けられました。「これは厳しく注意しなければ。」と、お得意様はその会社まで足を運びました。実際に出向き会社に入ると社員ひとり一人が一心に仕事に打ち込んでました。その姿を見て、クレームも言わず帰って信用を深めて帰った-。

 

熱心に、ひたむきに打ち込む姿の力。その説得力。

 

 

「全部」とは、一人一人がつくります。そしてその雰囲気が学園の力になります。

 

今日もみんなからの質問を待ってます。定期考査に向け、一緒にしっかり取り組みましょう!

 

※写真は昨日の様子。

担当 鶴野

 ◆各クラブ・HPです。検索・クリックして下さい。

□男子・女子硬式テニス競技  H26 高総体 男子団体 優勝(16連覇)全国選抜大会出場・女子団体・準優勝 海星テニス部 HP
□男子バスケットボール競技  H26 高総体 第3位・H26 ウィンターカップ優勝  海星男子バスケットボール部 HP
□ラグビーフットボール競技 H26 全国選抜大会出場 H26高総体 3位  海星ラグビーフットボール部 HP

 

このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal