学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

長崎市・長崎県スポーツ賞受賞

2015.02.18

平成27年度・海星高校入試

◆特別入試Ⅲ・専願試験   平成27年 3月19日(木曜)

□男子硬式テニス部
第37回 全国選抜高校テニス大会(4年連続21回目) 3月21日~ 会場:博多の森テニス場

IMG_7876

 

『仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙』

 

綺麗な花と、かぐわしい香りから水辺の仙人のようだと評された『水仙』。本校裏門から坂道を登っていくと、その白と黄色のコントラストが私たちの目を楽しませてくれます。

 

雪の中にあっても、春の訪れを知らせてくれることから『雪中花』とも呼ばれます。昨日より少し気温の低い朝。ただ、暖かな季節は刻一刻と近づいています。

 

 

さて、来週に定期考査を控えた本校、嬉しい話題が飛び込んできました。

 

先週末に長崎県スポーツ賞の表彰が行われ、本校からも四人の生徒が受賞をしました。この賞は各種全国大会や国際大会等で活躍した選手や、長崎県のスポーツ振興に貢献された方々を表彰するものです。

 

以下が受賞した生徒です。

 

高校三年生 前田土芽選手 
第2回ユースオリンピック競技大会 日本代表(ラグビーフットボール競技)

 

高校三年生 原田菜津美選手 
第69回国民体育大会ボウリング競技 少年少女個人戦 2位(ボウリング競技)

 

中学二年生 平林霞選手(写真中央) 
JOCジュニアオリンピックカップ第7回全日本ジュニアテコンドー選手権大会51kg超級 優勝(テコンドー競技)

 

中学二年生 河南史音選手(写真左)
第7回全日本テコンドープムセ選手権大会 男子有段の部U-13 優勝(テコンドー競技)

 

また、長崎市のスポーツ賞も発表され、高校二年生の山﨑省吾選手(写真右)もテコンドー競技での実績が認められ、受賞しました。

 

 

 「昨年に引き続き受賞できて嬉しいです。目標は変えず、世界を見据えて実力を磨きつつ、指導面でも後輩の指導を頑張りたいです!」

 

平林選手の言葉です。

 

全国という舞台で活躍する彼らは全員が日本代表。目の前には『世界』が広がっています。

 

「ただまだ、規定年齢に達していないので、今年も一つずつ経験を積み重ねていきます!」

 DSC_6224[1]

 

ただ、目の前に広がった世界は、空に浮かんでいるわけではありません。歩き続けたその先にあります。

 

地に足つけて一歩ずつ。

 

受賞おめでとうございます!

担当 松尾勇

※ 写真は昨日、および昨年の写真(ラグビー前田選手)

◆各クラブ・HPです。検索・クリックして下さい。

□男子・女子硬式テニス競技  H26 高総体 男子団体 優勝(16連覇)全国選抜大会出場・女子団体・準優勝 海星テニス部 HP
□男子バスケットボール競技  H26 高総体 第3位・H26 ウィンターカップ優勝  海星男子バスケットボール部 HP
□ラグビーフットボール競技 H26 全国選抜大会出場 H26高総体 3位  海星ラグビーフットボール部 HP
このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal