学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

2014.12.05

12月行事予定表

平成27年度・海星中学校入試 
◆特別入試・一次入試 平成27年 12月6日(土曜)
◆二次入試      平成27年 2月7日(土曜)

平成27年度・海星高校入試
◆特別入試・奨学生Ⅰ    平成27年 1月15日(木曜)
◆特別入試Ⅱ・フロンティア 平成27年 1月16日(金曜)
◆一般入試         平成27年 1月30日(金曜)
◆特別入試Ⅲ・専願試験   平成27年 3月19日(木曜)

□男子バスケットボール部 ウインターカップ長崎県大会・優勝
平成26年度 第45回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会(ウインターカップ) 出場決定
12月23日(火曜)~12月29日(月曜)   場所:東京体育館

□吹奏楽部 平成26年度アンサンブルコンテスト 諫早文化会館(大ホール)
12月20日(土曜)16時24分~予定 海星中学・木管4重奏
12月21日(日曜)15時17分~予定 海星高校・クラリネット5重奏

□男子硬式テニス部
平成26年度九州選抜大会 第5位 全国選抜大会出場権 獲得

DSC_5712

 

なるほど、これくらいの気温から吐く息が真っ白にハッキリ見えるんだという発見に寒さに震えながら少し満足感を覚えた、今朝の気温は4℃。

指先もまるめないとかじかむ雨の朝です。

 

まるめた指先が手のひらに当たると、指先がゆっくり温かくなって行くのを感じます。

寄るとあたたい。 冷たい指先を握ってくれる手があれば、もっと温かい。心がゆっくりと優しく溶けていきます。

 

 

「どうしても福岡大学で学びたかったので、過去問を10年間分解きました!」

 

大学一般推薦試験の合格発表が始まっています。12月2日の福岡大学一般推薦合格発表をはじめ、昨日は長崎大学、今日は長崎県立大学と合格発表が続いています。

上智大学・東京理科大学・東洋大学・駒澤大学・立命館大学・近畿大学・西南学院大学等々、第67回生も続々と希望大学への合格を果たしています。今週はたくさんの笑顔が特にみられ職員室が沸きました。

 

 

その内の一人、野球部で3年間活躍したアスリートクラスの合格者に聞きました。

 

 

「皆が祝福してくれて、それが特に嬉しいです。とにかく英語が苦手だったので、徹底的に英語を勉強しました。」

 

 

早朝、そして放課後、進路室前の学習スペースで彼の顔を見ない日はありませんでした。

 

 

「がんばらんば国体前に僕は引退し切り替えました。英語教科担任だった濱崎先生が、初歩の初歩から根気強く僕に毎日英語を教えてくれました。本当に感謝しています!」

 

 

クラスメイトの皆から祝福を受け少々照れくさそうですが、普段はクールな彼も顔を崩して喜んでいる姿に涙が出てきました。

 

「推薦なので面接試験もありましたが、担任の先生の指導と加えてクラブ活動で培った野球を通じての所作を存分に発揮できました。」

 

本当によく頑張りました。友達とのダブル合格、おめでとう!

 

 

 

「最後の最後で成績を出すことができました!」

 

そう言ってくれたのは担任の山口智先生に「合格していたよ!」と報告を受けた弓道部に在籍した彼。合否報告を聞くと目を真っ赤にしてそう第一声を発しました。

温かい先生の手がギュッと彼の手を握りしめます。心からの笑顔。

 

DSC_5714

 

「弓道の大会で、福大杯があります。3年生になってからようやく上位入賞は果たせたものの、満足がいく成績は残せませんでした。」

 

 

福大杯に出場してから福岡大学への進学を熱望するようになったという彼。

 

「最後の最後に立派な成績を残したじゃない!」

 

と、先生が声をかけると「ハイ!」と、喜びに満ちた大きな返事をしてくれました。

 

続けて対策を聞くと、こう答えてくれました。

 

「過去問をこれでもかというくらい解きました。今年の入試は傾向が少し変わっていたのですが動じることなく解けました。」

 

「それはどうしてですか?」

 

「授業でやったところが出題されていたからです。やっぱり授業は大事だと本当にそう思いながら解答しました。」

 

「弓道部での舞台度胸が大学入試会場で出せたわけですね。」

 

「はい、弓道で培った集中力を発揮できました!本当に嬉しいです。あとはセンター試験で満足行く結果を取りに行きます!」

 

 

そして最近はインターネットでの合格発表も珍しくありません。

「失礼します!木村先生、今日合格発表なので見ていただいて良いですか!?」

 

休み時間、進路指導室のドアがノックされ、3年生が入室してきました。

「よし、一緒に見ようか。お互い心の準備をしよう。」

 

進路指導部長 木村先生と受験生、そして友達の合否を心配する友人。

画面を刺すように注がれる3人の視線。

 

「あった。これだ、大学のこのページだ。受験番号は何番だ?」

「〇□△番です。」

「〇□ △番…〇□△番…  あっ!あったぞ!あった!」

 

「よっしゃー!!」

DSC_5511

 

ガッツポーズから手を下ろすと、木村先生の手に彼の手が飛び込みました。

 

 

定期考査最終日。

センター試験まで、あと43日。

推薦入試で上手くいった人も、思うような結果が出なかった人も、この歓喜に一緒に続きましょう!

 

next one!

 

※写真は合格者の様子。

担当 鶴野

 

◆各クラブ・HPです。検索・クリックして下さい

□男子・女子硬式テニス競技  H26 高総体 男子団体 優勝(16連覇)全国選抜大会出場・女子団体・準優勝 海星テニス部 HP
□男子バスケットボール競技  H26 高総体 第3位・H26 ウィンターカップ優勝  海星男子バスケットボール部 HP
□ラグビーフットボール競技 H26 全国選抜大会出場 H26高総体 3位  海星ラグビーフットボール部 HP
このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal