シャミナード寮

海星高校校内にある「シャミナード寮」を紹介します。

現在、「シャミナード寮」には2名のテニス部が生活しています。

寮に入る選手は、ほとんどが長崎県内で海星に通うことが困難な生徒(佐世保・島原など)、または他県から入学した生徒(福岡県など)です。

IMG_6398

シャミナード寮詳細

IMG_6395

部屋の内部

入寮費50000円

寮費55000円に平日2食・土日3食付き(土日で昼食をとらない場合、返金)

*光熱費込み

部屋は大きな部屋を写真のサイズに壁をつけて4つに区切っています。

区分けしている関係で、プライバシーは保たれています。

冷房の関係で、壁の上は空いている状態です。

IMG_6396

各部屋は机・収納棚・ベッドなどがついています。

食事は2021年4月よりシダックスフードサービスが担当します。

https://www.shidax.co.jp/service/category/food_service/

IMG_6136

カロリー計算されたバランスのとれた日々の献立です。

IMG_6133

食事例

右:朝食

真ん中:夕食・サラダバー

左:週1夕食はカレーの日!!

シャミナード寮日課

IMG_6397

寮生は毎日夕食後に自学時間があり、部活動生は最低一コマの時間で日々の課題や読書などに取り組みます。

寮生活はテニス部以外の部活動生との共同生活から、お互いに競争しあいながら取り組むことができるメリットがあります。

海星高校野球部には、プロ野球選手を目指して入学する選手もおり、他競技から刺激を受けることが多くあります。

テニス部でレギュラーになる選手ばかりではありません。

しかし、寮生活は高校生活でしか経験できないものであるとも言えます。

一人では乗り越えられない困難も、仲間とともに同じ目標を目指し、日々の動きを共有することで、乗り越えられるものになります。

この共同生活を経験することで今後の人生に必ずプラスになるはずです。

苦楽は生涯の道づれ

苦しいことの先には、必ず楽なことがやってくる。

楽なことを選択すると、その先には必ず苦しいことが待っている。

だからこそ、苦しいことを自ら選択しながら生きていける強さを身につけていく必要があります。

寮生活は今後の人生において、大切なことを学ぶチャンスです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加