脚光を浴びる


□吹奏楽部  演奏会   2月11日(月曜) 松ヶ枝国際ターミナルホール
□弓道部 平成24年度 長崎地区中学高校選手権大会 2月11日(月曜)  長崎市営弓道場

 2月4日(月曜)に立春を迎え暖かな日が続いていましたが昨日からまた気温が下がり始め、今朝も少しひんやりとした朝となっています。今週はここからさらに冷え込んでくるとの予報です。
 『三寒四温』。春先に三日間寒い日が続くと、四日間暖かい日が続く現象のことを指す言葉です。ゆっくりと春の足音が聞こえてきます。

 さて、先日、本校の中学野球部である海星リトルシニアが長崎市スポーツ奨励賞を受賞しました。また、長崎市スポーツ特別賞を中学3年生の平湯蒼藍君(写真左)が選ばれました。
※全日本四番打者として活躍 『海星だより』
その① https://www.kaisei-ngs.ed.jp/news-and-topics/kaisei-gakuen-dayori/4704/ 
その② https://www.kaisei-ngs.ed.jp/news-and-topics/kaisei-gakuen-dayori/5293/

 「とても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。高校では目指すべき場所はまだまだ高いところにあると思っています。今後も努力を惜しまず、感謝の気持ちをしっかり持ち益々練習に励んでいます。」

 平湯君は昨年、7月25日~8月7日までの期間、アメリカ合衆国・イリノイ州クリスタルレイクにて、行われた『2012 USSSA(全米選手権大会)ワールドシリーズ』にて日本代表チームの背番号『1』として全国約2万人の選手皆さんの中から選ばれた選手です。
全試合で4番を務め、打率5割1分7厘の成績で、日本の銀メダル獲得に貢献し、今回の受賞となりました。

 さまざまな経験を経て、実力と自信を身につけた彼のその目は高みを見上げ、日々の努力を重ねながら一歩ずつ歩みを進めています。

 「この賞に名前負けしないよう、これから全国大会にむけてチーム一丸となって練習に取り組んでいきたいです。」

 海星リトルシニアは先日行われました第5回稲尾和久メモリアル秋季大会で優勝を果たし、春の選抜野球大会に九州第一代表として出場した功績で今回受賞しました。保護者の皆様、OBの皆様におかれましては、いつもあたたかいご声援ありがとうございます。

 キャプテンの田中君(写真右)は受賞を喜びながらも、その賞の重さをしっかりとかみしめ、目指すべき目標へ向けて決意を新たにしていました。 インタビュー4

 そして先日もご紹介させていただいたように第68回国民体育大会冬季大会スキー競技ジャイアントスラロームの長崎県代表としてして本校の中学ステラプレップコースの三年生、百崎雅生君と剛生君の兄弟が選ばれました。
 その彼らの練習や学校生活の様子がメディアで放送されることになり、先週末、取材いただきました。二人の学校での様子や友達が国体に選ばれたことについての感想をクラスメイトたちが取材を受けている様子を隣で聞いていた本人たちは照れ笑いを浮かべていました。

 「自分のことをどう見ているかなんて、日頃絶対に聞くことがないことなので照れくさかったです。」

 中学生である皆の屈託のない笑顔は、仲間や友達、そして周囲の方々を明るく照らしてくれます。一人一人がかけがえのない光を持っています。自分の周りを照らすことを心がけたら、全体は明るく輝きます。

 海星中学の活躍にどうぞご期待下さい。さぁ、今日も一緒にしっかり取り組んでいきましょう。

担当Y

※ 写真は昨日の様子と先日の取材の様子

文章の中で紹介した取材の様子は2月8日(金曜)NIB「news.every.」内にて18:15頃から放送予定です。関係者の皆様、貴重な機会をありがとうございます。

最近5カ年・合格者数(国公立大学)

東京大学6名 京都大学2名 九州大学9名 大阪大学2名 神戸大学1名 名古屋大学1名 東京工業大学1名 北海道大学1名 長崎大学109名 熊本大学6名 九州工業大学5名 福岡教育大学3名 佐賀大学9名 大分大学8名 宮崎大学6名 鹿児島大学6名 鹿屋体育大学1名 琉球大学5名 山口大学3名 広島大学3名 岡山大学1名 島根大学4名 鳥取大学4名 香川大学1名 高知大学1名 東京学芸大学1名 千葉大学1名 和歌山大学2名 静岡大学2名 茨城大学1名 群馬大学1名 新潟大学1名 山形大学1名 北見工業大学1名 北海道教育大学1名 等

長崎県立大学27名 北九州市立大学5名 福岡県立大学1名 福岡女子大学2名 熊本県立大学4名 名桜大学4名 下関市立大学2名 尾道大学1名 兵庫県立大学1名 愛知県立大学1名 高崎経済大学1名 都留文科大学2名 釧路公立大学2名 等

私立大学ほか近年の本校進学実績

クラブ活動 近年の主な実績

クラブ 近年の主な実績
■男子硬式テニス部
■女子硬式テニス部
■野球部
■陸上部
■男子サッカー部
■女子サッカー部
■男子バスケットボール部
■ラグビーフットボール部
■剣道部
■弓道部
■男子バレーボール部
■美術部
■放送部
■演劇部
■吹奏楽部
■コンピューター部
平成24年度・長崎県高総体(優勝 14年連続)
平成24年度・長崎県高総体(準優勝)
平成23年度・全国高等学校野球選手権長崎大会・(優勝 甲子園出場)
平成24年度・インターハイ出場
平成23年度・長崎県高総体(優勝) インターハイ全国ベスト16
平成24年度・長崎県高総体(準優勝) 平成23年度 九州大会出場
平成24年度・長崎県高総体(第3位)
平成23年度・長崎県高総体(第3位)
平成24年度・長崎地区新人戦(優勝)
平成23年度・長崎県高総体・ベスト16
平成24年度 長崎地区市長杯(優勝) 平成23年度 女子個人(優勝)
平成23年度・高文連長崎県大会 入選9名
平成23年度・NHK全国高校放送コンテスト長崎県大会(優秀賞 全国大会出場)
平成23年度・高校演劇長崎地区大会(優秀賞)
平成23年度・長崎県吹奏楽コンクール(銀賞) トロンボーン(金賞)
第5回WRO九州山口大会2011  審査員特別賞

□男子・女子硬式テニス競技  H24 高総体 男子団体 優勝(14連覇)・女子団体・準優勝 海星テニス部 HP 

□男子バスケットボール競技 H24 春季選手権 準優勝 海星男子バスケットボール部 HP 

□男女弓道部  H16 個人全国制覇優勝  H24長崎市長・市議長盾争奪弓道大会 優勝 海星男女弓道部 HP 

□ラグビーフットボール競技 H23 高総体ベスト4 海星ラグビーフットボール部 HP