学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

生徒会役員選挙

2020.11.04

お月様が綺麗な朝が続いています。東からゆっくり明けていく空。今日も好天に恵まれそうです。

雨が降った日から朝夕の寒さが一層増しました。日中、室内は日差しも手伝って暖かさを感じることができますが、外に出ると風の冷たさに驚きます。11月になりました。今月は2学期末の第4回定期考査が控えています。

郵便局に立った『年賀状』の旗が寒風に揺れ、世間様は師走に向けて準備を整えます。

選挙活動

土日、振替休、祝日と学園は公式戦・遠征・練習試合・練習に挑みました。対戦いただいた各競技・各チームの皆様、大会関係者の皆様ありがとうございました。また保護者の皆様・OB・OGの皆様におかれましては、いつもあたたかいご声援ありがとうございます。

アメリカ大統領選挙が注目を集めそうな今日ですが、11月9日(月)中学校では『令和2年度 生徒会執行部役員選挙』が行われます。それに先立ち、立候補者のポスターが出揃い、掲示板が全て埋まりました。

生徒の皆さんだけではなく、私たち教員も思わず足を止めて、見入ってしまう見事な出来映えの掲示板です。それぞれの候補者の意気込みが伝わってきます。

掲示板設置前、立候補者と責任者18名全員を集めた選挙管理委員会・白川先生は、「立候補している皆さんは、ライバルかもしれませんが敵ではありません。皆さんで素晴らしい選挙にしましょう。」と、声をかけていました。

例年より立候補者が多い今回の選挙の裏には、現執行部が積み重ねてきた活動があります。みんなの学校という意識も、学校をよくしたいという前向きさも、「一日にしてならず」です。現執行部の日々の取り組みが皆さんの意識を高め、今年は多くの立候補者をいただきました。

立候補者は現在選挙活動の一環で、たすきをかけて『朝の挨拶運動』を率先して行っています。

学年やクラスが同じではないと、名前と顔が一致しない有権者もいます。朝の挨拶運動の時間は、アピールできる絶好の時です。

そして、放送を使って全校生徒へ直接言葉を届ける『政見放送』も予定されています。立候補者は練習にも余念がありません。

『ライバルだけど敵じゃない。』この言葉を胸に、清く熱い選挙活動がまだまだ続く中学校。

今年は新しい様式の中、手探りで1つ1つ進めている現状です。しかし皆さんの小さな日々の活動の積み重ねが、学校に大きな活気をもたらしてくれています。

※写真は選挙活動の様子。(中学担当)

■明日木曜・金曜は担当者不在のため、海星ブログはお休みする予定です。あしからずご了承ください。

このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal