学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

良心

2013.11.13

【高校】
■平成25年度男子硬式テニス部・全国選抜九州大会
11月16日~18日  会場 鹿児島県

■放送部・第35回九州高校放送コンテスト
11月16日  会場 諫早たらみ図書館
■男子バレーボール部・第66回全国選手権大会
11月16日~17日  会場 長崎南山高校
■卓球部・長崎新人戦大会
11月16日~17日  会場 シーハット大村

【中学】
■男子硬式野球部・1年生大会(長崎予選)
11月17日

DSC_2317

 朝の気温が昨日より低くなった今朝は7℃。校舎から臨む長崎港の海は、穏やかな冬の海です。風がないため、波も高くなく、朝陽で水面が光りはじめています。 

 海はとても正直です。

 空が青いと青く染まり、曇りの日には灰色になります。環境がよいと透明度を増し、その逆だと濁ります。
 

 

 マザー=テレサ 『私は良心に一度もNOと言った事がありません。』

 昨日は学期に一度の理事長講話の日でした。

 ダージリンの汽車中、神の声を聞き彼女は生活に困難な地域への活動に向かいます。彼女は、活動の賞賛を受けていただいた高級車をそのまま売り、それを病気の方々を受け入れる施設資金にしました。

 良心に一度も「NO」と言うことなく日々を過ごすことは大変困難なことです。

 良心は人により同じではありませんが、自分の良心に従って行動することは努めなければいけない大切な事です。

 人間の偉大なところは、尊敬できる心を持っているということです。

  

 義務教育・道徳授業見直しが最近は聞かれますが、本校では学期に一度の理事長講話をはじめ、宗教授業を実施しています。
 この授業では、神父様が直接教壇にたちキリスト教の精神に基づいた授業を通じて 『神愛・人間愛』、 本学の校訓に基づく心の育成を行います。

 

 誰もいない道の真ん中で、小さな子供が迷子になって泣いています。近くにいるのはあなた一人。  

 あなたはどうしますか。

  

 

 一人一人がもっている貴重で大切な良心。

理事長講話の後、それぞれ生徒諸君は談義をしながら一時間目の授業に向かいました。

 

担当 鶴野

※写真は昨日理事長講話の様子。 

□男子・女子硬式テニス競技  H25 高総体 男子団体 優勝(15連覇)・女子団体・準優勝 海星テニス部 HP 
□男子バスケットボール競技  H25 春季選手権 準優勝 海星男子バスケットボール部 HP 
□男女弓道部  H16 個人全国制覇優勝  H24長崎市長・市議長盾争奪弓道大会 優勝 海星男女弓道部 HP 
□ラグビーフットボール競技 H23 高総体ベスト4 海星ラグビーフットボール部 HP

このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal