学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

とことん

2015.01.23

平成27年度・海星中学校入試 
◆二次入試      平成27年 2月7日(土曜)

平成27年度・海星高校入試
◆一般入試         平成27年 1月30日(金曜)
◆特別入試Ⅲ・専願試験   平成27年 3月19日(木曜)

□県新人戦 男子ラグビーフットボール競技
準決勝 1月24日(土曜) 13時20分~予定  会場:かきどまり陸上競技場

□県新人戦 男子サッカー競技
3回戦 1月24日(土曜) 12時00分~予定  会場:島原市平成町人工芝Bグラウンド

□男子硬式テニス部 平成26年度九州選抜大会 第5位 全国選抜大会出場権 獲得

□吹奏楽部 第2回定期演奏会
2月11日 祝(水) 開場13時00分 開演13時30分
DSC_6430

待ち遠しい春。

大寒の時期、気温は5℃の朝ですが、風は冷たく思わず通学路の色に春を求めて、梅の樹をチラリと見てしまいます。

土から出た芽、雪が溶けてくると水が染み渡る大地の中では透き通った綺麗な水が、春に空へと伸びていく芽を後押しします。

 

球春。

球児達の春への気持ちを、昨年を振り返って昨日はお伝えさせていただきましたが。明日も新人戦に本校は挑みます。サッカー部は新人戦3回戦に、ラグビー部は新人戦・準決勝です。頼りにしていた3年生がいなくなった今、各競技各チームは新チームで臨んでいます。

 

 

センター試験が終わり、2次対策が進んでいます。

昼休みや放課後、職員室前や進路指導室で粘って対策を進める受験生達。放課後完全下校前に各教室を訪れると、まだ数名の受験生が粘っていました。

 

DSC_6428

 

 

試験前日まで努めることは、まずは体調の管理。

そして、とことんやり抜くこと。

 

志望校合格は、受験テクニックだけで生み出せるものではありません。

真剣な気持ちと本気の行動。

 

とことんまでやり抜いたという自覚をもって迎える入学試験は、自分が成長する最高の機会を与えてくれます。

 

『今の自分には、とことんまでやり抜くことが必要だ。』

 

DSC_6427

 

『必要』は作られるものです。

 

世に登場した頃の活動写真(映画)も電話も、蓄音機も、最初は誰も見向きもしなかった。今までの日常になかったからです。誰も必要とは思いませんでした。なぜなら今が最先端だからです。

「ガス灯で充分明るいのに、電灯なんか必要ない。」 発明王エジソンが投げかけられた言葉です。

 

 

私たちは知っているものしか理解できません。

名前を知らないものは、知識はおろか興味さえありません。 今日初めて通学路のあの看板に気がつき「あぁ、ここにはこんなお店があったのか。」と思う。そのお店はずっと前からそこにあったというのに…。

 

私たちは、存在しないものを必要としません。

私たちは、知らないことについて目を向けることはありません。

 

少しでも粘って学習時間が欲しい。

この設問をしっかり理解するまで、家に帰ろうという気持ちすら浮かんでこない。

 

 

志望大学に是が非でも合格するという目的港を獲得した私たちは、もはや漂流することはありません。

 

そして迎えるのが、自分色の鮮やかな春の目的港です。

 

頑張れ、部活生。

頑張れ、受験生。

 

※写真は昨日の様子。

担当 鶴野

◆各クラブ・HPです。検索・クリックして下さい。

□男子・女子硬式テニス競技  H26 高総体 男子団体 優勝(16連覇)全国選抜大会出場・女子団体・準優勝 海星テニス部 HP
□男子バスケットボール競技  H26 高総体 第3位・H26 ウィンターカップ優勝  海星男子バスケットボール部 HP
□ラグビーフットボール競技 H26 全国選抜大会出場 H26高総体 3位  海星ラグビーフットボール部 HP
このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal