学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校 学校法人 海星学園 海星高等学校 海星中学校

生かす(進学活動)

2011.07.21

□野球部

 第93回全国高等学校野球選手権 長崎大会

 準決勝 7月23日(土曜) ビッグN球場  10時00分~(予定) 

 ※表記に誤りがあった場合は、ご容赦下さい。詳しくは長崎県高校野球連盟ホームページをご覧下さい。

 http://www.n-kouyaren.sakura.ne.jp/

 

 台風の影響のためか、今日は涼しさを感じる朝です。 

昨日野球部は準々決勝でした。対戦いただいたチームの皆様ありがとうございました。また保護者の皆様、OBの皆様におかれましては、いつもあたたかいご声援ありがとうございます。次戦、準決勝は23日(土曜)の予定です。

 

 本日は校内大会最終日、一年生です。国語コンテスト・英語コンテスト後、各会場でプレー、明日の終業式を迎えます。土曜日は課外授業(土曜セミナー)、月曜日からは課外授業が始まります。

 

 さて昨日、一年生フロンティアコース対象に進路ガイダンスを実施しました。

 全11コース。ライフデザイン別ガイダンス。

 

DSC_0325.JPG

 「人をきれいにする」  「人に教える」 「人の健康を考える」 「物やサービスを売る」 「一般企業で働く」

 「公務員として人のために尽くす」 「研究、開発を行う」 「食べ物を作る」 「機械を作る」

 「IT業界で働く」 「デザインセンスを活かす」

 

 大学、専門学校等から多くの講師をお招きして実施しました。ご来校いただいた先生方、ありがとうございました。

 どの講座も先生方の熱のある講義をいただきました。

 

DSC_0329.JPG

 

 生徒諸君はガイダンスを通じて、今の自分が将来の自分に会うことができました。

 

 1901年、夏目漱石先生は明治維新後の近代化西洋化のすすむ日本を見て、日記に次のようなことを書かれています。

 

 『日本は三十年前に目覚めたという。だけれども半鐘の声で急に飛び起きたにすぎない。その目覚めたるは本当の目覚めではなく、狼狽しているだけである。ただ西洋から吸収することを急いで、消化する暇さえない。文学も、政治も、商業も皆同じだ。日本は真に目が覚めねばだめだ。』

 

 志は君を動かします。

 ガイダンスでいただいた話、資料、進路意識が大きく触発されました。

 さぁ、地に足をつけ、望む職業に就くためには毎日をいかに過ごし、そしてどの学部・どの大学を目指すのかをともに考え行動し過ごしていきましょう! 

DSC_0331.JPG

 

 『ものごとを学ぶことの意味は、経験から何事かを創造することにある。何かを学んで自分ひとりで納得しているだけでは、学ぶことは完結しない。』  木原武一先生

 

□吹奏楽部

 7月26日(火曜) 第56回長崎県吹奏楽コンクール  長崎市公会堂 11時30分~ 演奏(予定)

 

□二年生学習合宿  8月9日 ~ 8月12日

 

□男子・女子硬式テニス競技  H23 高総体 男子・女子団体・優勝

 テニス部ブログ http://kaisei-tennis.d2.r-cms.jp/

 インターハイ 青森県  8月 9日~ 8月16日

 

□男子バスケットボール部

 平成23年度国民体育大会第31回九州ブロック大会  少年男子 本校 杉谷賢人選手 出場

 唐津市 8月19日~21日

 九州ブロック優勝の場合、本国体出場(国民体育大会 山口県周南市 10月2日~10月5日)

 

□弓道部

 インターハイ出場 岩手県  8月2日~8月6日 

 

※写真は、昨日一年生進路ガイダンスの様子。

このページをシェアする 
ページ上部へ
海星高校テニス部
学校法人-暁星学園
大阪明星学園 明星中学校・明星高等学校
札幌光星中学校・高等学校
東京海星会
KTNテレビ長崎 私学キラリ
学校法人 海星学園
海星高等学校・海星中学校
長崎県長崎市東山手町5番3号
電話 095-826-7321 / FAX 095-820-5696

本サイト画像等を無断で複製または転載することをかたくお断りします。ご理解よろしくお願いいたします。
Copyright © 2017 "KAISEI GAKUEN" All rights reserved.

  • medalmedal